FC2ブログ

つきそら日記

日々の日記です

咲 -saki- 5話感想

咲 -saki- 5話感想です。

今回は、原作の第6局~第7局の間という感じです。
今回のタイトルは、『合宿』ということで、強化合宿の話です。
原作は、県予選の途中で合宿の描写が少しあります。

アニメでは、合宿の内容を1話をまるまる使って、
オリジナルの要素を多く含みつつやってました。

そういえば、デフォだと思ってたオープニングの
ナレショーンがありませんでした。来週はあるかな?

のっけから入浴後のサービスシーン、
そして、優希にひん剥かれる和。
しかし、ひん剥かれた和の艶姿を生で見るとは、
男一人でおいしすぎるぞ京ちゃん。

合宿の特訓では、
点数把握のために、優希は算数のドリル。
和はリアルでの麻雀に慣れるために、数をこなし、
逆に、咲はネットで麻雀を打ちます。

しかし、そのために、デスクトップのパソコンを運んできた京太郎は漢です。
宿に入るとき、大きな荷物持ってたけど、このためだったんですね。

今回は、和が『恥ずかしい格好で麻雀を打つ』とのことでしたが、
あれは何のことはない、エトペンを抱きながら麻雀を打つことでした。

まぁ、あれを抱きながらだと羞恥プレイみたいなものですが。
でも、エトペンのあの位置はいろいろと……。

その後は、打ち上げと称してお寿司を食べて、
最初にないと思ったら、ここで、とうとう咲と和と優希の3人の入浴シーンが。
ああ~、湯気が白いなぁ。うまいこと隠してくれます。

次の日になって、咲と和の早朝デートと思いきや、
そこに、優希が加わって、3人で散歩。
県予選を勝ち残ることを誓います。

そのとき、部長とまこは朝風呂へ。
朝の日差しがうまいこと部長を隠してくれてます。
日陰になってて何も見えませんでした。

しかし、タコス娘は今回、はだけすぎです。
胸元とか、まずいですよ。あと、脇チラも。
いつものことと言えば、いつものことかもしれませんけど。

次回は、『開幕』ということで、県予選が始まります。
たぶん、ライバル校の実力や
合宿での特訓の成果も見られると思います。

それでは、また次回です。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<φなる2ポータブル1 | HOME | AMASIA>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |