つきそら日記

日々の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とある魔術の禁書目録Ⅱ感想 第四話

今週は第四話、『魔滅の声(シエオールフィア)』です。
法の書の話も大詰めになってきました。

今回はローマ正教に捕まっている、オルソナを助けに行きます。
オルソナを取り戻すために、上条さんはインデックス、ステイルと別れて、
建宮さんは捕まった仲間を取り戻すため1人でローマ正教のもとへ向かいます。

肝心のオルソラはローマ正教に、捕まり暴行を受けていました。
そんなところに、上条さんが現れます。
いつもながら、『助けるに決まってんだろうが!!』という
決め台詞とともに、真正面から突っ込む姿がかっこいい。

遅れて別れたはずのステイルやインデックス、天草式の面々も救援に来ます。
いろんな組織が入り乱れての乱戦状態に。何気に五和さんの出番もあったり。

混戦状態の中、上条さんはケガをしているオルソラを抱えつつ離脱。
インデックスは、10万3千冊の知識を使い、教義の矛盾点を付く、
『魔滅の声』でローマ正教のシスターたちを返り討ちに。

対するローマ正教側は、耳に万年筆を刺し、
鼓膜をつぶすことで、『摩滅の声』に対抗してきます。

と、ここで今回は終了。

次回は、『蓮の杖(ロータスワンド)』。
法の書の話も最後ですね。
上条当麻VSアニェーゼ・サンクティスノの戦いも。

それでは、また次回です。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

放課後ティータイムⅡ

放課後ティータイムⅡを買いました。

20101028-1.jpg 20101028-2.jpg

カセットテープ付きの初回限定版を買いましたが、
どこも既に品切れ状態みたいですね。

自分の場合は、検索したらビッグカメラて予約できたので、
すぐさま予約をして手に入れることができました。

なんだかんだで、けいおんの曲は良いですよね。
そういえば、カセットテープのほうをまだ聞いてないので、早く聞こおっ~と。

それでは、また次回です。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とある魔術の禁書目録Ⅱ感想 第三話

今週は第三話『天草式』です。

今回は誘拐されたオルソラの捜索を開始します。
上条さん、インデックス、ステイルの3人は、シスター部隊とは別行動で捜索開始。
ステイルにおとりとして取り残されつつも、偶然逃げ出したオルソラと鉢合わせに。

オルソラを開放して、オルソラが『法の書』を解読しようとする理由や
ステイルから受け取ったアミュレットを渡すことに。
そんなこんなで、二人が会話しているところに、戦闘中のステイルと天草式の建宮さんが登場。

ステイルと上条さんの連携攻撃で、建宮さんを打ち崩します。
何気に二人の息の合い方が良い。
原作だと、もうちょっとやり取りがあったはずですが、ずいぶんと省かれていますね。

拘束される建宮さんですが、その口からオルソラが殺されることを告げます。
実は、ローマ正教が『法の書』が盗まれたこと自体が嘘で、
『法の書』を解読されると勢力を脅かされので殺すことに。

真意を確かめるために、建宮さんを引き取りに来た
シスター・ルチアとアンジェネレを上条さんが問い詰めますが、襲撃されること。
インデックスの機転で何とか潜り抜け、建宮さんの話したことの真実味が増します。

と、今回はここで終了。

次回は『魔滅の声(シエオールフィア)』。
いろんなキャラが入り乱れて戦います。
アニメでどんな風に書かれるか楽しみですね。
それに普段、戦闘じゃ活躍しないインデックスさんにも出番の機会が。

それでは、また次回ですね。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤と黒

今月のポリフォニカは赤と黒です。

20101020.jpg


赤はクリムゾンSシリーズが終わって、新展開が始まっています。
表紙のちっちゃいコーティが気になるところ。

黒は作者の大迫さんが亡くなってしまったので、今回が最終巻みたいです。
今まで未収録だった短編が入っています。
個人的には、あのカラーページだけでも感動ものでした。

それでは、また次回です。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とある魔術の禁書目録Ⅱ感想 第二話

今週は第二話『法の書』です。

『絶大な力を手に入れることができる』といわれる『法の書』を巡る話の1回目です。

今回は『法の書』を解読できるオルソラ・アクィナスと
そのオルソナをさらった神裂が女教皇としていた所属していた天草式。
ステイルにさらわれたインデックスとそれを追いかける上条当麻。
そして、さらわれたオルソナを追いかけるシスターアニェーゼ率いるローマ正教。

と多くのキャラが出てきましたね。原作を見ていないと混乱しそう。

話は、土御門の妹、舞夏と会話中にインデックスがさらわれ
それを追いかける上条さんは、偶然オルソラと出会います。

オルソラのボケに付き合いつつも、ステイルの元に辿り着いた上条当麻。
そこには、共に行動しているローマ正教の姿も。

何とかインデックスと合流できた上条さんですが、
天草式に再度、オルソラがさらわれることに。

その後は、上条さんがアニェーゼのスカートの中に顔を突っ込んだり、
インデックスとアニェーゼがいるお風呂に特攻したりしつつも
現在の状況を確認し、日本のどこにでも移動できる術式
『縮図巡礼』を行おうとしている天草式を抑えるための準備に。
今回はここで終了。

それにしても、話の進みが速いですね。
かなり省略している部分もありますが、問題なく進んでいるのではないかと。
この分だと3~4話ぐらいで終わりそうですね。

次回は『天草式』。
天草式を追いかける、上条さん一行。
そして、今回の騒動の真相が判明することに。

それでは、また次回です。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

零の軌跡が面白い

現在、英雄伝説をプレイしています。

実は、前作の『空の軌跡3rd』をやっていなかったので、
そっちを先にやろうと思ったのですが、
始めたら続きが気になって、止まりませんでした。

それにしても、PSPの『空の軌跡』は、どこの店もないんですね。
なので、falcomの通販で頼みました。
それでも、注文が多いらしく、届くのは来週。
早く、来ないかな?

それでは、また次回です。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とある魔術の禁書目録Ⅱ感想 第一話

久しぶりにアニメの感想でも書こうかと思います。
感想を書くにしても、何を書こうか迷ったのですが、
日記に出したことがあるということで、『とある魔術の禁書目録Ⅱ』で。

今回は、原作5巻の話です。
タイトルは『8月31日(さいごのひ)』。
アニメ第一期では、放送されなかった話ですね。

夏休み最後の日に、海原とか美琴とかインデックスとかに邪魔され、
宿題が終わらない上条さんが、闇咲さんにさらわれたインデックスを助ける話。

前半は、宿題に追われる上条さんが、腹ペコシスターの邪魔や
闇咲さんに襲われ宿題が進まず不幸っぷりが伺える、ギャグ中心で話が進みます。
後半からは、インデックス捜索途中で、上条さんに出会い、
顔が真っ赤になる美琴がかわいかったりしたけども、シリアスに。

インデックスを襲撃した闇咲さんですが、その目的は一人の女性を救うため。
命がけでインデックスの魔道書を手に入れようとしますが、
結局は上条さんに阻止されることに。

『大切な人を失う痛みを、誰かに押し付けちゃいけない』という、
相変わらずの上条さんのお説教が素晴らしいです。
ということで、『幻想殺し』ならば、誰も犠牲にせず救うことができるので、
上条さん一行は、闇咲さんの思い人を救いに。ちなみに、宿題は終わらず……
と、ここで終了。

今回は第一話で、うまくまとまっていたのではないかと思います。
オープニングの川田さんも、エンディングもの黒崎さんも曲がかっこよかったですね。
さすが、I've soundです。

次回は、『法の書』。原作7巻の話ですね。
Cパートでも前振りしていました。

それでは、また次回です。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

fortissimo//Akkord:Bsusvier

『fortissimo//Akkord:Bsusvier』が出ました。

20101007.jpg


話はFateと11eyesを足したような感じで、結構面白いです。
ただ、話しが途中で投げっぱなしで、終わってしまったのが頂けないです。
そのうち、ボイスを含めた完全版を出してほしいですね。

『fortissimo』以外にも、『英雄伝説 零の軌跡』や『祝福のカンパネラ portable』も買いました。
それにしても、9月は結構買ってしまいました。

幸いにも、日記に出した『天使の日曜日』や『るいは智を呼ぶファンディスク』、
『fortissimo』がすぐに終わってしまったので、
思っていた以上にゲームは積んでいないんですよね。

今は、衝動買いしてしまった『BLUE ROSES』を少しずつ進めてます。
サモンナイトスタッフが作ったので、凄くサモンナイトっぽいです。

それと、『トトリのアトリエ』もツェツィお姉ちゃんが、
仲間になるパッチが出たので、中断していたのを進めねば。

それでは、また次回です。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Phenomena

Elements Garedenの3枚目のコンピレーションアルバム
『Elements GardenIII -phenomena-』が発売されました。

20101003.jpg

今回もElements Gardenが作曲した曲が全16曲、収録されています。
個人的に好きなのは、『色に出でにけりわが恋は』と『Live in Despair』ですね。

『色に出でにけりわが恋は』は、曲名と同じタイトル、
ういんどみるのPCゲーム『色に出でにけりわが恋は』の主題歌です。
『Live in Despair』は、暁WORKSの『コミュ -黒い竜と優しい王国-』の挿入歌です。

ゲームと曲名が出たので、久しぶりにOPムービーでも、張っておきます。
今回は、『色に出でにけりわが恋は』で。




それでは、また次回です。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。